武蔵境駅で受けられる安全・無痛の根本治療!骨格を矯正して体の痛みを土台から改善できる整骨院!

みらい鍼灸整骨院


痛みとは

こんにちわ、片之坂です。



東京はやっと梅雨も終わりを迎えたみたいですね。rain
いよいよ夏も本番、来週からは8月とは時間の経過スピードに驚きですeye



今年も梅雨時期は体調を崩された患者さんが多かったです。
特に急性腰痛(ぎっくり腰)。飛び込みで来院された方も多かったです。



患者さんは皆さん何かしらの症状があって来院されます。
中でも”痛み”は最も多い訴えの一つです。そこで疑問。



そもそも痛みって何なのか?



そんなお話を今日はしてみようと思います。



痛みって嫌ですよね。それだけで気分が悪くなるし、
イライラしたり落ち込んだりあまりいい印象は多くの方はないと思います。



そんな嫌われ者の”痛み”=「イタミン」とでも呼びましょうか、
「イタミン」は実は、人が生きていく上でとても大事なヤツなんです。
イタミンは重要なポジションにいます。



身体の異変を教えてくれる存在なのです。



そう、イタミンがいなかったら異変があるその部分は気づかずに壊れ続けてしまいます。
修復が追い付かなくなり、
気づいた時には動かなくなってしまいます。



つまり大事な役目を果たしてくれているのです。
イタミンは実は常に身体を気づかってくれている優しいヤツだったんですね~。
防衛のサインなのです。


私はいつも思っています。
イタミン!!いつもありがとう!!
身体を守ってくれて!!



だからイタミンがやってきても怖がる心配はありません。
むしろ感謝、賞賛、万歳三唱で前向きに捉えてあげてください。
大丈夫です。体は治そうと動き出してくれています。
後は体が治しやすいように生活を変えて回復力のアシストをしてあげるだけです。


今日はイタミンの地位向上の為に書かせていただきました。
もし、これから痛みを感じることがあったら、「イタミンのヤツ、でてきてくれたんだな(ニッコリ)」
と出迎えてあげてください。



そしてこうです。
「イィィッッッッッタイんですけどーーーーー!!!!!」
「イタミン早く出て行ってーーー!!!(涙)」


具志堅腰痛い.jpg



更新

<< 前の記事 次の記事 >>

みらい鍼灸整骨院のご案内

住      所:

〒180-0022
東京都武蔵野市境2-3-20 ミリエールしろがね101

アクセス:

JR中央線武蔵境駅から徒歩4分
(「スーパーたいらや」さん隣り)

お問い合わせ・ご予約
0422-52-7025
受付時間:

月・火・木・金:9:00~20:00
水:9:00~12:30/17:00~20:00
土:9:00~17:00

定休日:
日曜・祝日、第3木曜日の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ