武蔵境駅で受けられる安全・無痛の根本治療!骨格を矯正して体の痛みを土台から改善できる整骨院!

みらい鍼灸整骨院


ミーハーです

こんばんわ。片之坂です。

将棋の藤井四段、29連勝おめでとうございますsign01
そして、相手の増田四段もお疲れ様でしたsign01
将棋のプロ棋士のなかで10代はこのお二人だけ。

カッコいいですね~happy02
そしてこの10代対決を制しての藤井四段の29連勝。
こんなにニュースで将棋の話題が取り上げられるのって
自分としては初めてみました。

かく言う私も実は中学生時代は将棋部に入っていました。
もちろん大した腕なんてなかったですが(笑)
その同じ年でここまで活躍してしまうとは信じられませんbearing

私も触発されて詰将棋のアプリをスマホに落として
解きまくってます。
5手詰めで詰まってますがcoldsweats01
将棋ってやっぱり難しいthunder

藤井四段、
ここからがまた勝負ですね。
トーナメントを勝ち進むと
トッププロとの対戦が続いていきます。
その中でどこまで記録を伸ばせるのでしょうかsign02
目が離せませんsign01



そんな藤井四段の子供の頃の遊びから
集中力が話題になっています。

成人で90分が集中力の限度と言われています。
実際には調子によって差はあると思いますが、
正にその”調子”が集中力に影響を与えていることは
意外と見逃されがちbearing
集中力はあっても身体の不調で発揮しきれないのは
もったいない。では”調子”とは何か?
そもそも健康とはなにをもっていうのか。



オステオパシーでは、
心と体と精神、これらが三位一体となっていて
このバランスがとれていることが健康への近道だと
考えています。

体は文字通り体が元気かどうか。
心は気持ち。
精神は宗教観や、思考、考え方などではないかと
オステオパシーを教わった渥美先生はおっしゃっていました。

体は元気でも気持ちが沈んでいては体は悪くなっていきます。
心が元気でも思考がネガティブだと心は元気でなくなってしまいます。
どんなにポジティブでも体が痛いと考え方も後ろ向きになってしまいます。

どれかが悪いと他も引っ張られてしまうのです。
悪循環。ですが逆もまたしかり。

気持ちが沈んでいても体が元気になれば心も上向いていきます。
体が悪くても思考が前向きなら体も元気になっていきます。

日々の生活が忙しいと自身の体をかえりみることが
なかなか難しくなってしまいますが、
忙しい時こそ、体の声に耳を傾けて、
健康に対しての取組みができるといいですね。

心と体と精神。
三つのバランスを維持して集中力、最大限に発揮していきましょう。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

みらい鍼灸整骨院のご案内

住      所:

〒180-0022
東京都武蔵野市境2-3-20 ミリエールしろがね101

アクセス:

JR中央線武蔵境駅から徒歩4分
(「スーパーたいらや」さん隣り)

お問い合わせ・ご予約
0422-52-7025
受付時間:

月・火・木・金:9:00~20:00
水:9:00~12:30/17:00~20:00
土:9:00~17:00

定休日:
日曜・祝日、第3木曜日の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ