武蔵境駅で受けられる安全・無痛の根本治療!骨格を矯正して体の痛みを土台から改善できる整骨院!

みらい鍼灸整骨院


姿勢と不調の関係 その1

皆さんこんにちは!
柔道整復師の磯野です!
 
今回は姿勢と不調の関係についてお話します。
不調といってもたくさんありますので、
このブログでは姿勢と「肩こり・腰痛」の関係をお伝えしますね。
 
肩こり・腰痛と姿勢…、と聞くと多くの方はきっとこの姿勢を想像すると思います。
 
そう、猫背です!cat
 
なぜ猫背で肩こり・腰痛になりやすいのかご存知ですか?
その説明の前に、まず模型を使って「いい姿勢」の説明をしますね。
 
背骨は首に7個、背中に12個、腰に5個の計24個から成り立っています。
ただまっすぐ並んでいるのではなくて、緩やかにカーブをしていますね。
これが専門用語で「生理的湾曲」といいます。


このカーブがあることで数ある恩恵の一つに、上からかかる「重力の分散」があります。
仮にこの湾曲がなくまっすぐだとしたら、4~5㎏ある頭や、上半身の重みがダイレクトに下にかかり続けることになります。
そうしたら、腰の一番下にある背骨はどんどん潰されちゃいますよね。
そうならないように、重力に耐えられるカーブができてるんです。
人の進化はすごい!
 
では本題ですが、なぜ猫背になると肩こり・腰痛になりやすいのでしょう?
猫背の姿勢を実際にしてみるとこんな感じです。
背中が丸くなってますね。
IMG_2438.JPGのサムネイル画像 

ちなみに骨格はこうなっています。
  
ポイントは頭の位置です。
頭が身体よりも前に出ていますよね。
先述した通り、頭は4~5㎏あります。
そんな重い頭を前に倒さないように、肩や首の筋肉が頑張ります。
この筋肉の頑張りが肩こりになります。
 
また、腰の骨はカーブが消えて重力をもろに受けてしまいます。
それに加えて体全体が前に倒れないように、筋肉も頑張ります。
これが続くと腰痛になりやすくなるんです。。
 
これが猫背と肩こり・腰痛の一番シンプルな関係です。
 
ご自身で改善するための方法を一つお伝えします。
 
用意するものはタオル(もしくは薄手のクッション)のみです。
 
タオルをたたんで
  IMG_2439.JPG
 
お尻の後ろに浅く入れます。
  IMG_2441.JPG
 
するとあら不思議!
骨盤が立って腰が前にカーブしてきます。
これだけでも猫背を少し緩和できますので、ぜひ試してみてくださいね。
(万が一痛みが強くなるようであれば控えてください)
 
もしも試してみて背中が疲れやすい、アゴが上がってしまう、など違和感が出るようであれば気づかない課題があるかもしれません。
 
今悩んでいる方もそうでない方も、ご自身のコンディションを知るために行ってみてはいかがでしょうか?
きっと面白い発見があると思います。
 
自分の体のことを知っていただき、大切にしていただければ幸いです。
 
今後は「姿勢と不調の関係」の続編や、現場での気づきなどもアップしていきます。
楽しみにしてくださいね。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

みらい鍼灸整骨院のご案内

住      所:

〒180-0022
東京都武蔵野市境2-3-20 ミリエールしろがね101

アクセス:

JR中央線武蔵境駅から徒歩4分
(「スーパーたいらや」さん隣り)

お問い合わせ・ご予約
0422-52-7025
受付時間:

月・火・木・金:9:00~20:00
水:9:00~12:30/17:00~20:00
土:9:00~17:00

定休日:
日曜・祝日、第3木曜日の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ