武蔵境駅で受けられる安全・無痛の根本治療!骨格を矯正して体の痛みを土台から改善できる整骨院!

みらい鍼灸整骨院


肝臓注意!

こんにちは。
柔道整復師・カイロプラクターの磯野です。
 
年の瀬で何となく忙しなくなってきましたね。
こんな時期に多くなるのがお酒の席bottle
仕事関係や友人たちと、忘年会をする機会が増えてきますよねsun
 
お酒や食事の量が増えるこの時期、大活躍してくれる臓器があります。
そう、お酒といえば「肝臓」です。
 
肝臓ってどんな役目?
 
肝臓は主に「代謝」「解毒」「胆汁の生成・分泌」という働きがあります。
具体的には、
・代謝:主にエネルギーを貯蔵して必要な時に使える状態にしておく。
・解毒:アルコールや有害物質を分解する。
・胆汁の生成・分泌:脂肪の消化、吸収を助ける胆汁を作る。
という事です。
 
つい先日の事でした。
普段は姿勢の影響か肩や背中の痛みで来院されている方のお話です。
その方は20代男性、仕事では現在チームリーダーを任されていて、夜遅くまで業務をしているそうです。
予防のために毎日トレーニングをしている方ですが、忙しさのあまり背中が丸くなっていることが多いそうです。
12月前半からは通常業務に加えて、付き合いの忘年会や、部下と親睦を深める個人的な食事の機会が多かったようです。
その方のお話を伺ってから肝臓の部分を触診すると、すごい硬さ!!
ちなみにこの辺りです。
図1
 
普段は「骨格矯正」で骨格や神経伝達からアプローチをしていましたが、
この方に「長野式鍼灸」の「肝臓処置」をすぐに勧めました。
 
なぜ今回はそのように診た方がいいと判断したかというと、1回の施術で2度おいしい!と感じたからです。
理由はざっと
・肝臓は横隔膜や背中と隣接している
→背中や横隔膜の動きが悪くなる
→横隔膜の動きが悪くなり繋がっている腸腰筋が硬くなる
→腸腰筋が硬いと背骨を固定する
(横隔膜、腸腰筋については分からなければ調べてみてくださいね)
 
内臓の調子も良くなって、姿勢も改善できれば…と思ったらワクワクしました。
 
腸腰筋の硬さを調べるために、横向きに寝た状態から股関節を後ろにどれだけ曲げられるかで確認します。
「長野式鍼灸」施術前は、股関節をどんなにしても体と一直線になるくらいしか曲げられなかったものが、施術後は20度ほど後ろに曲げられるようになっていました。
 
本人もびっくり( ゚Д゚)
また、押して痛かった肝臓の部分も、フワ~っと柔らかくなっており、受けた本人も自覚できるほどでした。
お腹の張りも取れて、姿勢も良くなっていました
 
1回の施術で姿勢と内臓が軽くなり、笑顔で帰られました。
 
同じ方でも日常生活が変化するだけで、体の感覚が変化すると改めて実感させられました。
 
患者様の背景をしっかり伺って、誠実に施術させていただくことが「もあいグループ」の特徴です。
お困りの方は、スタッフ一同明るい笑顔でお待ちしております。
 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

みらい鍼灸整骨院のご案内

住      所:

〒180-0022
東京都武蔵野市境2-3-20 ミリエールしろがね101

アクセス:

JR中央線武蔵境駅から徒歩4分
(「スーパーたいらや」さん隣り)

お問い合わせ・ご予約
0422-52-7025
受付時間:

月・火・木・金:9:00~20:00
水:9:00~12:30/17:00~20:00
土:9:00~17:00

定休日:
日曜・祝日、第3木曜日の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ