武蔵境駅で受けられる安全・無痛の根本治療!骨格を矯正して体の痛みを土台から改善できる整骨院!

みらい鍼灸整骨院


鍼灸治療

ここでは鍼灸(はり・きゅう)とはどんなものなのか、
皆さんからのご質問に答える形で
ご紹介していきたいと思います。

はり・きゅうってどうして効くの?

鍼灸の効果には以下のようなものがわかっています。
  1. 鎮痛作用(痛みを感じなくさせる)
  2. 消炎作用(炎症を抑える)
  3. 血のめぐりを誘導する作用(鍼を打った場所に血が集まる)
  4. 免疫作用(血液の中の白血球が増える)
  5. 防衛作用(異物が入ってきた時に体を守ってくれる)
  6. 神経、内臓の調整作用(機能が弱っていたり強くなりすぎている時にバランスをとってくれる)
  7. 反射作用(体に備わっている反射的な反応を呼び起こす)
このように鍼灸にはたくさんの作用があります。
実際によくある話として鍼灸治療を受けられた患者さんから
「鍼に薬が塗ってあるから効くの?」と質問を受けます。
薬は塗ってません(笑)
ただのステンレス製の鍼です。
これらの作用は鍼灸の刺激により体が反応を起こしておきます。
つまり、その方の本来持っている「治すチカラ」を
引き出してくれるのが鍼灸治療の特徴です。
だから、鍼灸治療は施術者が適切に治療を施すほど、
副作用や治療によるリスクは低くなります。

痛みを抑えながら、
炎症を抑えて、血液の流れを促して、
免疫力を高めながら、内臓や神経を整えてくれて、
反射の反応を使いながら、
回復を図っていく。
こうして効果が現れていきます。

さらにお灸には...

以下の効果もあります。
  1. 増血作用(白血球が増えます)
  2. 止血作用(血液が固まる時間が早くなります)
  3. 強心作用(心臓の収縮を高めます)

鍼灸ってどんな症状に効くの?

このようにたくさんの作用がはり・きゅうにはあるんです。
さて、では実際にどんな症状に効果があるのでしょうか?
WHO(世界保健機構)ではこのように鍼灸治療が
適応であることを認めています。
運動器系 関節炎、リウマチ、頚肩腕症候群、肩こり、五十肩、腰痛、
腱鞘炎、外傷の後遺症(骨折、脱臼、むちうち、捻挫)、
各種スポーツ障害など
神経系 神経痛、神経麻痺、筋肉痛、経連、脳卒中後遺症、
自律神経失調症、頭痛、めまい、不眠、ノイローゼ、
ヒステリーなど
循環器系 心臓神経症、動脈硬化症、高血圧低血圧、動悸、息切れ
消化器系 胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)
胆のう炎、肝機能障害、肝炎、胃十二指腸潰瘍、痔核、
口内炎など
適応疾患の例から抜粋しましたが、他にもまだまだあります。
気になる方はお気軽にお問い合わせくださいね。




みらい鍼灸整骨院のご案内

住      所:

〒180-0022
東京都武蔵野市境2-3-20 ミリエールしろがね101

アクセス:

JR中央線武蔵境駅から徒歩4分
(「スーパーたいらや」さん隣り)

お問い合わせ・ご予約
0422-52-7025
受付時間:

月・火・木・金:9:00~20:00
水:9:00~12:30/17:00~20:00
土:9:00~17:00

定休日:
日曜・祝日、第3木曜日の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ