酵素ってなに???

/

症状から記事を探す

 

食事や栄養について調べていると「酵素ってよく耳にしますよね。

何かすごい大事なモノなんだというのは分かるけど、酵素ってナニモノ?

そのように感じている方が多いと思うので、今回は酵素についてお話ししていきます。

 

酵素って何?

 

人間は生きるために色んな機能を働かせています。

食べ物を消化、吸収、代謝、排泄をしたり、呼吸、身体を動かす、まばたきをするなどなど。

体の中でさまざまな化学反応を起こしています。

その化学反応を引き起こす触媒になっているタンパク質が「酵素です。

 

例えるなら、木材やシートといった材料(糖質・タンパク質・脂質)を

大工さん(酵素)が使って家を建てていくイメージです。

 

もし酵素がなかったとしたら、食べたお肉を消化するのにどれくらいかかるでしょうか?

調べたところ一億年らしいです…

本当かどうかわかりませんが、酵素ってめちゃくちゃ大事なんですね!

 

酵素の種類

 

酵素の種類は大きく分けて二つあります。

潜在酵素体外酵素です。

 

潜在酵素

潜在酵素は体内で作られる酵素で、消化酵素代謝酵素があります。

 

消化酵素

 

読んで字のごとく、消化するために使われる酵素です。

食べた栄養は大きくて吸収できないので、細かく分解されます。

糖質はブドウ糖(グルコース)や果糖(フルクトース)に。

タンパク質はアミノ酸やジペプチド・トリペプチドに。

脂質は脂肪酸とグリセロールに。

分解することで吸収が出来るのですが、逆にいうと分解出来なければ吸収出来ないという事です。

なので生きていくためにもまずは「消化が重要になってくるので、消化酵素がとても大事になってきます。

 

代謝酵素

 

代謝とは、摂取した栄養素を利用して色々なカラダの機能を活動させていくことです。

消化酵素で分解された栄養素を上手に利用するために使われるのが代謝酵素」です。

この酵素があるおかげで、疲労を回復したり、エネルギーを作ったり、カラダを動かしたり、

内臓機能を高めたり、アルコールを分解したり等と活動できます。

代謝酵素が少なければカラダの機能が低下してしまうので、いつもより調子が悪い?なんて事も起きてしまいます。

 

体外酵素(食物酵素)

 

体外酵素は食べ物から摂取する酵素のことで、主に生野菜、果物、発酵食品に多く含まれています。

消化酵素の節約になったり、代謝酵素の働きを助けてくれるなど、潜在酵素のサポートになってくれます。

また腸内細菌も活動することで酵素を出してくれます。

腸内環境を整えて腸内細菌を元気にすることで、潜在酵素の働きを高めてくれます。

 

酵素の落とし穴

 

大活躍の酵素ですが、知らなければならない落とし穴があるんです。

実は潜在酵素の数には限りがあり、40代を境に急激に生産量が落ちてしまいます。

40代を過ぎると疲れやすくなる、体重が増えてしまった、なんてことを聞く事が多いと思いますが、

要因の一つとして「潜在酵素の減少」があげられます。

そうとは知らず酵素をフル稼働した生活を送ってしまうと、いつのまにかカラダの不調に悩まされてしまうんですね。

 

酵素の無駄遣いを無くす・補給をしよう

だったらどうすればいいの!?

方法はこの二つです。

潜在酵素の無駄遣いを無くす

食べ物から酵素を補給する

 

潜在酵素の無駄遣いを無くす

 

上記しましたが、潜在酵素には「消化酵素」と「代謝酵素」と2種類あり、数には限りがあります。

そして消化しなければ栄養素を吸収出来ないので、「消化酵素」を優先的に使います。

もし食事で食べ過ぎたとしたら、どうなるでしょうか?

消化酵素を大量に使い過ぎて「代謝酵素」の量が減ってしまい

カラダの回復やエネルギーを作り出せなくなってしまいます

 

 

無駄遣い=食べ過ぎ

食事量を見直すことで消化と代謝のバランスをコントロールしてみましょう。

 

食べ物から酵素を補給

 

潜在酵素が足りないなら、生野菜、果物、発酵食品から食べ物から食物酵素を補給しましょう。

ここで注意なのが、酵素は熱に弱く、時間が経つと酸化して壊れてしまいます。

なので野菜や果物からとる場合は、出来るだけ加熱は避け、フレッシュな状態で摂取しましょう。

ちなみにジューサーの場合は、高速回転式だと酵素が壊れてしまう可能性があるので、

より意識する場合は低速回転式がオススメです。

発酵食品にはヨーグルトがありますが、乳製品を分解する酵素が日本人(特に大人)にはほぼないと言われています。

なので日本古来の発酵文化から作り出された、納豆や漬物での摂取が望ましいです。

自分が意識できる範囲で食物酵素を摂取してみましょう。

 

腸と酵素のリズム

もう一つ酵素を意識した考え方があります。

それが「ナチュラルハイジーン」といって、時間帯に合わせ腸と酵素の働くリズムがあると言われています。

 

朝4:00〜昼12:00

排泄」の時間とされています。

この時間帯はゴミ出しに徹するので胃腸には負担をかけない食事量にする方が機能が高まります。

昼12:00〜夜20:00

栄養補給と消化の時間とされています。この時間帯で食事を取り、

消化酵素を使用して栄養素の分解をしていきます。

夜20:00〜朝4:00

吸収と代謝の時間とされています。この時間帯で分解した栄養素を吸収し、

代謝酵素を使用してカラダの細胞を新陳代謝していきます。

このリズムを意識して食事をすることで、酵素の働きを最大限に活かして無駄遣いを防ぐことが出来ます。

 

夜中に食べちゃうと体に悪いと良く言われますが、このリズムに当てはまると、

代謝したいのに消化に酵素を使うし中途半端な酵素量なので消化不良+代謝低下

おまけに消化不良だから排泄も上手くいかないのでゴミが腸に残ってしまうなどなど…

良いことないんですね(T . T)

 

これからのカラダと酵素

 

色々とお話していきましたが、カラダについては色々な考え方や捉え方があり、何が正解かは誰も分かりません

自分自身、酵素を意識した生活をすることでカラダの調子が良くなったことは事実としてあります。

全てを変える、までとはいきませんが少しでもカラダを変えていきたいな!と思った方は、

ぜひ酵素を意識した生活にしてみてください

また酵素を使った体質改善のメニューもありますので、興味がある方はスタッフにお声掛けください。

 

※ファスティングダイエットのご紹介♪

※ハーブザイム113グランプロについてはコチラ♪

 

酵素を意識してなりたいカラダ(健康)になりましょう♪

 

著者 Writer

著者画像
院長
中林 龍祐(ナカバヤシ リュウスケ)
生年月日:1991年2月18日 
血液型:A型 
出身:岡山県 
趣味:音楽鑑賞 ガンプラ作成 
得意な施術:姿勢矯正 腰痛 

ご来院される皆様へ一言:
皆様の悩みを解決して、なりたい健康(カラダ)に向けて進んで行きましょう!

(院長挨拶はこちらから)
 

当院のご紹介 About us

院名:みらい鍼灸整骨院
住所〒180-0022 東京都武蔵野市境2-3-20
ミリエールしろがね101
最寄:JR中央線「武蔵境駅」北口から徒歩4分 
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
20:00

9:00~12:30/
17:00~20:00

9:00~17:00
×
月・火・木・金 9:00~20:00
水 9:00~12:30/17:00~20:00
土 9:00~17:00
休診日:
日曜・祝日・第3木曜日(偶数月→終日休診)(奇数月→午後休診)

【公式】みらい鍼灸整骨院 公式SNSアカウント みらい鍼灸整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】みらい鍼灸整骨院 公式SNSアカウント みらい鍼灸整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】みらい鍼灸整骨院院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中